FC2ブログ

プリザーブドフラワーで手作りをしてみたい!!初心者の方に向けたプリザーブドフラワー講座

プリザーブドフラワーの資格を持ち販売経験もあるhitoがプリザーブドフラワー初心者の方にプリザーブドフラワーのワイヤリング方法や花材のことなど分かりやすく教えるブログです。

プリザーブドには葉もの(グリーン)もある

こんにちは!hitoです!

前回の記事で、プリザーブドフラワーにはローズ以外にどんなお花があるのかということについて書き、様々な種類のお花があることをお伝えしました。
そして今回は、プリザーブドフラワーではなくプリザーブドグリーンについて書いていこうと思います!

プリザーブドにはローズやカーネーションなどのお花以外に葉もの(グリーン)があります。
グリーンはアレンジを作る際に、お花の引き立て役動きを出すのかかせない存在です。

どのような葉ものがあるのかというと…

fc2用5-1

こちらは↑一部になりますが写真を見るだけでも様々な種類がありますね。

それでは細かく紹介していきたいと思います!

まずはこちらから↓

fc25-2.jpg

細かく分けられた葉もので、葉っぱにワイヤリングをして使います。
ワイヤリングの位置などで葉っぱに動きを出すことができます。

fc2用5-3

そしてこちらは、枝に葉っぱがたくさんついている細長い葉ものです。
一番上の葉ものは、葉っぱだけカットして使うこともできますし、スワッグなど作る場合はそのまま使うこともできます。
真ん中と下の葉ものは、一枝ずつ使い動きを出したり一枝一枝を束ねて使ったりすることができます。

fc2用5-4

こちらの葉ものはツル状の葉ものです。
使いたい長さでカットして両端をワイヤリングして使ったり、小さな束にして使ったりと動きを出すのにとっても使いやすい葉ものです。

fc2用5-5

そしてこちらのグリーンは、主にセック(お花を挿す土台)を隠すのに使用したり、アレンジの隙間埋めなどに使います。
アレンジをする際に、挿したお花のワイヤーが見えたり土台が見えていたりしたらせっかくのアレンジが台無しになってしまいます。
それを上手く馴染ませて隠してくれるのがモスになります。
もちろんあえて見せてのようなイメージで使うという使い方もあります。

グリーンにも様々な種類がありいろいろな使い方があるということを今回はお伝えしました。
アレンジに様々なグリーンを取り入れて動きのあるアレンジをいろいろと作るとアレンジの幅も広がりますね!
こちらのまとめも参考にしていただいていろいろな葉ものでたくさんの素敵な作品を作ってみてください♡

ランキングに参加しています!
よろしければ応援ポチをお願いします↓


プリザーブドフラワーランキング








Comments

Post A Comment